企業様 / 個人様 向けに Keynote プレゼンテーション制作セミナーのご依頼を承ります。 セミナー受講後には、 Keynote をビジネスレベルで使えるようになるはずです。 Seminar
基礎編
応用編
実践編
Keynoteの基礎情報や
基本的な操作方法を学びます アニメーションを付けながら 実際にスライドを制作します エキスパート向けの技術 表現の可能性について学びます Presence
プレゼンテーション能力こそ、最高のビジネススキルであると思いませんか? 強力なプレゼンテーション能力を手に入れたらなら、 ビジネスも、プライベートも、自分の思い描いた通りにコントロールできるようになるかも知れません。 プレゼンスアップこそが、誰もが探し求めている答えです。
Keynote は、表現方法の一種で「手段」であって「目的」ではないということを理解しなければ宝の持ち腐れです。 企画書作成アプリが使えるからといって、そう簡単にすばらしい企画書が書けるようにはならないのと同じ理屈です。 人々に伝えるべき「アイデア」は Keynote オペレーションでは手に入りません。  単純に Keynote のスライドが作れるだけではナンセンスです。 伝えるべき「アイデア」を持っていますか?
Keynote 制作技術
伝えるべき アイデア
「伝えるべきアイデア」が素晴らしければ、メールでも手書きの企画書でも、口伝えでも… 究極のところ伝わってしまえば表現方法は何でも良いのです。
ただし、表現方法として「Keynote プレゼンテーション」は最高のツールです。
センスが良ければ、全セミナー受講でこれくらいは作れるようになるはずです。
Price
 (例)企業セミナー 全9回 「基礎編」「実践編」「応用編」(各1時間20分想定)
¥3,600,000- ※受講者15名の場合
・貴社ミーティングルームにて出張開催(備え付けのモニター・プロジェクター必須 ※フルHD推奨) ・最新の Keynote がインストールされたMacを各自ご用意(サポートが終了している古い機種は対象外) ・パワーポイント等の企画書アプリケーションの経験がある方推奨(Adobe CCスキルがあれば尚良し) ・セミナーに必要なデータおよび資料は事前に共有(講習前に予習可能) ・スケジュールは基本的に隔週開催の予定(受講者の能力次第では短期集中セミナーも可能)
別途、クライアント企業様の CI(VI) を事前に考慮し、CIツール・マネジメントの一環として、 受講後、直ぐ実務に役立つようなテンプレート設計を施すことも可能です。
ご希望の場合は事前にご相談ください。
>
Keynote プレゼンテーション制作 / 企業セミナーのご依頼・その他 お問い合わせはこちら

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォーム送信成功しました!

©INOMATA DESIGN